中井登記測量事務所お気軽にお問い合わせください。Tel:072-785-5801

HOME > 土地家屋調査士について

土地家屋調査士について

「土地家屋調査士を活用して自己の不動産を守る」
地家屋調査士は他人の依頼を受けて不動産の表示に関する登記につき必要な土地または家屋に関する調査、測量、申請手続きまたは審査請求することを業(土地家屋調査士法第2条)とします。
土地・建物を調査・測量して、所有者に代わって「表示登記」の申請手続きをするのが土地家屋調査士業務です。

土地家屋調査士の概要

土地家屋調査士の概要

土地家屋調査士は国が定めた表示登記の専門家です。
土地家屋調査士は、土地(地目、地積等)または建物(種類・構造、床面積等)などを正確に登記し権利を保護します。

土地家屋調査士の概要

土地家屋調査士の業務

土地家屋調査士の業務

土地や建物を調査・測量を行い、所有者にかわって「表示に関する登記」の申請手続きをするのが「土地家屋調査士」の仕事です。
こちらでは、土地家屋調査士の業務内容についてご紹介します。

土地家屋調査士の業務

士業との連携

士業との連携

当事務所では、司法書士、土地家屋調査士、測量士、社会保険労務士のネットワークを有しております。
どのようなご要望にも即座に対応できる体制で、皆様をサポートいたします。

士業との連携

お役立ち情報

お役立ち情報

なぜ土地についてのトラブルが起こるのでしょう?
トラブルに巻き込まれることこそが最も大変ですが、トラブル回避できたのにしなかったことが最も悔やまれることです。トラブル回避の方法をお教えします。

お役立ち情報

お問い合わせ・筆界特定制度・ADR・測量・登記 中井登記測量事務所

〒664-0861アクセスマップ

兵庫県伊丹市稲野4丁目41番地