中井登記測量事務所お気軽にお問い合わせください。Tel:072-785-5801

HOME > ADR法

ADR法(裁判外紛争解決手続)

ADR法(裁判外紛解決手続)

これまでは、紛争が起こった際の解決策といえば裁判が主流でした。しかしそれは、紛争に対する解決策として裁判だけが人々に定着していたからです。実際には、裁判以外にも紛争内容によって、よりふさわしい解決手段がいくつも存在します。そして、そのような裁判以外の解決策を推進しようとする取り組みがADR法の制定です。こちらでは、ADR法について詳しく解説します。


ADR法とは

ADR(Alternative Dispute Resolution)裁判外紛争解決手続
裁判以外の紛争解決手段で、紛争を抱える当事者により広い選択肢を保証する法律です。
ADRは、仲裁や調停、斡旋などの裁判によらない紛争解決方法を指します。

ADR法への流れ

ADR法への流れ

近頃、裁判はメディアにも取り上げられることが多く、身近になりつつあるのが現状です。しかしそんな中、どうしてADR法が制定されたのでしょうか。ADR法に重きを置かれるようになっている一連の流れをご説明します。

ADR法への流れ

ADR法への取り組み

ADR法への取り組み

当事務所ではADR法に対して積極的な取り組みを展開しています。以下のリンクより、当事務所の取り組みをご覧ください。

ADR法への取り組み

お問い合わせ・筆界特定制度・ADR・測量・登記 中井登記測量事務所

〒664-0861アクセスマップ

兵庫県伊丹市稲野4丁目41番地